Mac・iphone

【2019年版】Macのファイル拡張子を表示・非表示にする設定方法

拡張子
KOARA
KOARA
どうも。KOARA(@KOARAFE)です。

今回はMacのファイル拡張子の「表示」「非表示」の設定方法を紹介します。

個人的にはファイルの拡張子が表示されていたほうがわかりやすいと思うのですが、Macのデフォルト設定では非表示に設定されているんですよね…

シンプルなUIを好むAppleらしい設定ですが、利便性はあまりいいとは思いません 笑

早速設定方法を見ていきましょう!

Macのファイル拡張子を表示する方法

mac Finder

まずは「Finder」の「環境設定」を選択。

mac 環境設定

すべてのファイル名拡張子を表示」にチェックをつけてください。

mac アプリケーション

アプリケーションファイルに.appの拡張子がちゃんと表示されています!

もちろんtxtやjpgなど他の拡張子も表示されるのでご安心を。

以上で拡張子の表示設定は完了となります。

Macのファイル拡張子を非表示にする方法

mac 環境設定

ファイルの拡張子を非表示にしたい場合は、「Finder」>「環境設定」から「すべてのファイル名拡張子を表示」のチェックを取れば完了となります。

最後に

やはり拡張子が表示されていた方がいろいろと作業しやすいですよね。

簡単な設定でできるので、まだ設定していなかった方は是非お試しください!

それでは。

mac ファイル名 省略
【2019年版】Macのファイル名が長くて全て表示されないときの設定方法 Macの初期設定ではファイル名やフォルダ名が長いと、名前の一部が省略された形になってしまいます。 今回紹介するのはファイル...