仕事

仕事で心が折れそうになったら!前向きになれる偉人の名言・格言

朝日を浴びる女性
KOARA
KOARA
好きな偉人はガンジー。KOARA(@KOARAFE)です

仕事に疲れたり、失敗をしてし心が折れそうになる時はありませんか?

クヨクヨしていても解決しないと分かってはいてもすぐには立ち直れないもの。

私も豆腐メンタルの持ち主なので、気持ちがズーンと落ちることがよくあります…

そんな心が弱ったときに読みたいのが「偉人たちの名言・格言」。

何かを成し遂げてきた偉人たちの言葉は心の支えになるものが多いです。

今回はビジネスシーンにフォーカスし、読むだけでモチベーションがアップして前向きになれる偉人の名言・格言をまとめてみました。

こんな方に向けた記事です
  • 仕事の失敗を引きずっている
  • はやく前向きな気持ちになりたい

 

アインシュタインの名言・格言

どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから

いいじゃないですか。

ー アルベルト・アインシュタイン(1879年~1955年)
ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。

必要以上に自分を責めなくていいんじゃないかという気持ちになります。

自分で自分のことを責めすぎず、周りから怒られたら前向きに受け取る。

そう思うだけで心がスッと軽くなります。

ウォルトディズニーの名言・格言

過去の出来事に傷つけられることもあるだろう。

でも私が思うに、そこから逃げ出すことも出来るが、そこから学ぶことも出来る。

ー ウォルト・ディズニー(1901年~1966年)
米国のエンターテイナー、プロデューサー、実業家、ミッキー・マウスの生みの親。

ついつい嫌なことからは逃げたくなるものですが、そうではなくて何か学べるものはないのか?まさに逆転の発想。

逃げることはいつでもできますが、その問題から学ぼうとする姿勢は大切ですよね。

エジソンの名言・格言

もちろん、生まれつきの能力の問題もまったく無視はできない。

それでもやはり、これはおまけみたいなものだ。

絶え間なく、粘り強く努力する。

これこそ何よりも重要な資質であり、成功の要といえる。

ー トーマス・エジソン(1847年~1931年)
米国の発明家、起業家。発明王の名を持ち、生涯に1,300もの発明を行った。

成功の一番の資質は努力できるかどうかである。

当たり前のことですが、天才エジソンの言葉だと努力の大切さを再認識することができます。

チャーチルの名言・格言

凧が一番高く上がるのは、

風に向かっている時である。

風に流されている時ではない。

ー ウィンストン・チャーチル(1874年~1965年)
英国の政治家、ノーベル文学賞受賞。

心が辛いのは風に向かっているからこそ。

自分の成長のために向かい風は必要なのかもしれません。

チャップリンの名言・格言

最初から多くのことを成し遂げようとして

極端な努力をすると、

たちまちのうちに全てを放棄することになる。

ー チャールズ・チャップリン(1889年~1977年)
英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家。

仕事であれもこれもやろうとしていませんか?色んなことに手をだすと結局全部がうまくいかなくなってしまうという戒め。

まずは一つのことに集中することが大事ですね。多才なチャップリンも一つのことに集中していたのでしょう。

ナポレオンの名言・格言

じっくり考えろ。

しかし、行動する時が来たなら、

考えるのをやめて、

進め。

ー ナポレオン・ボナパルト(1769年~1821年)
フランスの軍人、政治家、フランス第一帝政の皇帝。

今だ!ってときは頭で考えるのではなく、行動してしまう。

頭でっかちな私には刺さる名言です…

ナイチンゲールの名言・格言

あなた方は進歩し続けない限りは

退歩していることになるのです。

目的を高く掲げなさい。

進歩しない = 退歩。

なかなか厳しい言葉なのですがその通りなんですよね。自分たちが進歩できるような目標を掲げ、それに向かって突き進まなければなりません。

ヘレンケラーの名言・格言

結局、真の知識を得ようと望むものは、

誰でも艱難の山を一人で登らなければならず、

頂上への王道がない以上、

私は曲がりくねりながら

登らねばならぬことに気付いたのです。

最近ではまとめやhow toなど、最短ルートで物事を進めることがトレンドになっていますが、遠回りをしながら進むことも大切なんだと気づかせてくれます。

自分の足で進んでいくということは泥臭いことなんだと再認識できます。

ガンジーの名言・格言

明日死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ。

惰性で生きてしまっていることに気付かされます。

ガンジーのようなマインドがあればきっと毎日が充実するはず。

ゲーテの名言・格言

とにかく、

とりかかれば心が燃え上がるし、

続けていれば仕事は完成する。

ー ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749年~1832年)
ドイツの詩人、劇作家、小説家、自然科学者、政治家、法律家。

シンプルなことですがやろうとすると難しい。頭で考えいないで手を動かせってことですね。

この「とにかく、」ってのが響きますね。

ニーチェの名言・格言

高く登ろうと思うなら、

自分の脚を使うことだ。

高い所へは、

他人によって運ばれてはならない。

人の背中や頭に乗ってはならない。

ー フリードリヒ・ニーチェ(1844年~1900年)
ドイツの哲学者、古典文献学者。

仕事だとついつい他力本願になってしまいがちですが、何かを目指すなら自分の力でやることが大切だと気づかせてくれる名言です。

リンカーンの名言・格言

あなたが転んでしまったことに関心はない。

そこから立ち上がることに関心があるのだ。

ー エイブラハム・リンカーン(1809年~1865年)
米国の第16代大統領。

なんともSっ気たっぷりな名言ですがやる気がでてきます 笑

倒れてたらそれで終わり、立ち上がることにこそ意味があるんだと痛感させてくれます。

スティーブ・ジョブズの名言・格言

もし今日が人生最後の日だとしたら、

今やろうとしていることは

本当に自分のやりたいことだろうか?

ー スティーブ・ジョブズ(1955年~2011年)
米国の実業家、アップル社の創業者。

とにかく深い!

毎朝この名言を自問自答するだけでも、迷いのない充実した人生がおくれそう。悩んだときに思い出したい言葉です。

松下幸之助の名言・格言

人と比較をして劣っているといっても、

決して恥ずることではない。

けれども、

去年の自分と今年の自分とを比較して、

もしも今年が劣っているとしたら、

それこそ恥ずべきことである。

ー 松下幸之助(1894年~1989年)
パナソニック(旧松下電器)を一代で築いた経営者。

人と比べるのではなく、過去の自分と比べることが大切なんですね。

確かに1年前の自分と比べることで成長できている点やできていない点がはっきりしそうです。

本田宗一郎の名言・格言

耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。

心機一転、やり直せばよいのである。

長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。

ー 本田宗一郎(1906年~1991年)
日本の実業家、技術者、ホンダの創業者。

仕事でのキャリアを考えた時、あの時ああしておけば…なんていう後悔をなくしてくれる名言。後悔なんてしないでやり直せばいいんです。

まとめ

偉人たちの名言・格言いかがでしたでしょうか?

見たことがあるものもあれば初めてのものもあったと思います。

今この瞬間に読むからこそ、心に響く名言もあったはず。

個人的に好きなのはリンカーンのこの名言。

あなたが転んでしまったことに関心はない。

そこから立ち上がることに関心があるのだ。

失敗をした後どうするのか?これこそが大切なんだと気付かされました。

定期的に名言を読んで、自分を鼓舞していきたいと思います!

それでは!